Home
News
Technical Information
Products
単品製品
Q4棚板
Q4 Midi棚板
Q4D棚板
Q4 SLIT棚板
Q4D SLIT棚板
Q4W SLIT棚板
QAVM棚板
QAVX棚板
Q4D-Vent棚板
Q4D-Vent Twin棚板
TRS棚板
ACCESSORIES
セット製品
Q4
Q4 Midi
Q4D
Q4 SLIT
Q4D SLIT
Q4W SLIT
QAVM
QAVM/GL&BG
QAVX/QAVX32
Q4D-Vent
Q4D-Vent Twin
CDラック、その他
QUBE
Qf-Spikemount
QX! Silencer
QX! Insulater
CS
販売終了製品
Q4D Reference
Q4 EVO棚板
QCD
QS60
QV60
Price List
Dealers
FAQ
Contact
Home::Products::Qf-Apikemount

QUADRASPIREのQf-Spikemountは、整振構造により、音楽のエネルギーを音場に再現できるスパイクマウントです。

従来のスパイク受け皿は、スパイクの先端で全ての荷重を受止めるため、エネルギーが減衰することなく機器側へ跳ね返ってしまいます。

Qf-Spikemountは、スパイクの先端で受け止めないため、エネルギーが自然に放出され、大切なエネルギーは整振スリットにより空間に放射されます。演奏者の繊細なテクニックから、迸る生演奏の空気感を自然に再現します。

■精密加工されたステンレス製スパイクマウント

材質には、剛性が高く耐久性のあるステンレス鋼を精密に削り出して作成しています。

■整振スリット〔意匠登録〕

底面には3本の弓型のスリットが刻まれ、オーディオ機器・ラックなどからの振動を3方向に分散し外部へ放出する役目をします。この整振スリットは、ヴァイオリンのf字孔が音響的な効果をもたらすことからアイデアを試行錯誤して開発されました。ヴァイオリンのf字孔と同様に、整振スリットにより、低い周波数帯域が出るようになり音色に余韻が生まれます。

■使用例

スピーカー
スパイク形状以外にも効果を発揮します。スパイク先端がR(面取り)加工が施されたスパイクやボールベアリング状の脚部でも同様の効果があります。

各種オーディオ機器
スパイク形状以外のオーディオ機器にも脚部に重ねてセッティングすることが可能。機器の底板に直接セッティングする場合には、3点支持をお試し下さい。

オーディオラック
脚部がスパイク形状や小型のキャスターにもご利用頂けます。

Home::Products::Qf-spikemount
FreeDial:0120-004884